三条市・燕市の不動産なら加藤商事

当社の特長

遊休不動産、不良資産、田畑などその不動産の持つ隠れた価値を最大限に引き出し、より高いポテンシャルを創造し、お客様によりよい商品として提供することが当社の社会的責務と考えております。多くの実績と首都圏におよぶ幅広いネットワークを駆使してお客様の様々なニーズにお応えいたします。

 

宅地開発事業

住宅を買う、家を建てることは一生のうち何度もない、その人にとって大事業です。
当社はその皆様の夢の実現にお役に立てるよう、計画地の立地を十分精査し、快適な暮らしを支える道路公園等を配した分譲区画計画、リーズナブルな価格設定で良質な分譲地を供給してまいります。

 

JR東日本の旧社宅を分譲地に開発したケース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首都圏の信託銀行系不動産会社より情報を入手。
三条市内でも希少性の高い立地に加え、既存の私道に新設の道路を接続することで通り抜けのできる公道にすることができ、周辺住民の利便性も高めることができました。
(H16.1販売済み)

 

パークタウン加茂寿町

 

 

 

 

 

 

 

 

加茂駅徒歩1分の1200坪の廃工場を解体・造成し17区画の住宅地に開発・販売。
ポケットパークが住民の憩いの場となりました(H17.4販売済み)

 

パークタウン東鱈田

 

 

三方道路の恵まれた区画を利用し、9区画中7区画を角地ないしは
二面道路の宅地に開発、販売(H19.9販売済み)

 

不動産再生事業

古くなった工場や倉庫などの遊休不動産を様々な角度から調査し、補強・補修、場合によっては店舗を住宅にするといった用途変更をともなった不動産再生事業を当社は得意としております。
 リサイクル、エコロジーにつながる社会的意義ある事業と考えております。

住宅を併設した工場へ再生したケース

 

 

首都圏の電鉄系不動産会社より不良資産物件の住宅付き閉鎖工場を仲介で購入。
使い勝手から住宅部分を撤去し倉庫に変更し、その他内装工事などメンテナンスを施した上、商品化。
(H16.8販売済み)


買主との共同作業により再生したケース

 

 

 

 

 

 

 

 

当初は解体を予定していたが、購入希望者が現れ現状の建物を再生することで固まった。
当社は購入者と設計施工のマネージメント業務を請負、業者の選定から予算組などのトータルコ-ディネートを担った。現在では以前の面影もなく新築と見間違うような洗練された事業所となりました。
当社が単純に売却するだけではなく買主様と共同で解体するしかないような不動産の可能性を引き出したケースです。 (H16.10販売済み)

仲介業務

不動産の売却においては、お客様の財産を適正に評価し、早期に売却することが求められております。当社は豊富な取引事例をデータベース化し、精度の高い査定を心がけております。そのうえでお客様と販売価格、契約条件などの販売計画を綿密にたてます。

<仲介業務一例>

 


<中古戸建>

<分譲マンション>

<工場・倉庫>

 

 

 

建築・リフォーム業

当社は古くは土建業・建売等を行っていた工務店でした。そのノウハウを活かしお客様の購入した建物の台所やトイレといった水廻りのリフォームから建物の新築工事まで幅広いニーズに対応できる体制を整えております。
 古屋の解体工事、カーテン・照明等のインテリア何でもご相談ください。

《 当社買取制度 》

内々で売却したい、早期に資金化したい、販売活動の手間は面倒だ、などのご事情の場合は当社で買取させていただくこともあります。
この場合《価格査定》のあと協議をさせていただき当社購入価格を決定した上で速やかに《契約》、《引渡し》となります。
当社が買主であるため仲介手数料は不要となり上記メリットがうけられます。
※諸条件により買取できないことがございます。

 

《 供給実績 》

<年月> <PJ名> <内容>
平成15年10月 三条市興野1丁目PJ JR社宅を分譲地に開発分譲
平成16年 5月 三条市北入蔵1丁目PJ(A) 不良資産の倉庫を工場にリニューアル
平成16年 8月 三条市北入蔵1丁目PJ(B) 買主との共同事業で工場をリニューアル
平成16年10月 加茂市寿町1丁目PJ 駅前大型工場を分譲地に再開発
平成16年12月 三条市萩堀PJ 競売になった工場のリノベーション
平成17年 3月 三条市一ノ門PJ 損害保険会社の事業所のリノベーション
平成17年10月 三条市直江町1丁目PJ 不良資産の営業所を分譲地に開発
平成17年12月 長岡市神田町1丁目PJ 整理回収機構物件のリユース
平成18年 4月 三条市四日町PJ NTT社宅跡地の分譲地開発
平成18年 4月 三条市西四日町PJ NTT社宅跡地の分譲地開発
平成18年 5月 三条市本町3丁目PJ 競売による事業所の再生事業
平成18年 6月 三条市下須頃PJ 競売になった金物卸会社倉庫のリユース
平成18年 9月 三条市旭町1丁目PJ 店舗(美容院)付住宅のリノベーション
平成18年10月 三条市東鱈田PJ 事業所跡地を分譲地に開発販売
平成18年12月 新潟市青山6丁目PJ 農林漁業金融公庫社宅跡地の開発
平成19年 8月 燕市井土巻2丁目PJ 農地の分譲地開発販売
平成19年 9月 燕市吉田下中野PJ 農家の個人住宅を分譲地に開発販売
平成19年10月 燕市小高PJ 農地をアパート用地に開発し一括販売
平成19年12月 燕市吉田法花堂PJ 農地の分譲地開発・販売
平成19年12月 燕市井土巻4丁目PJ 農地の分譲地開発・販売
平成20年 2月 燕市佐渡PJ 個人遊休資産を買取・再販売
平成20年 5月 燕市吉田鴻巣PJ 既存の分譲地の一括購入・再販売
平成20年 5月 三条市荒町2丁目PJ(A) 競売になった倉庫を分譲地に開発販売
平成20年10月 燕市吉田西太田PJ 国有地(1400坪)を事業用土地として取得
平成20年12月 新潟市松海が丘1丁目PJ 個人住宅を買取し、解体・分譲地に開発
平成21年 3月 燕市秋葉町3丁目PJ 事業法人の駐車場の開発分譲
平成21年 6月 三条市三竹2丁目PJ 金物卸会社の倉庫を再生事業
平成21年 6月 三条市荒町2丁目PJ(B) NTT社宅跡地の分譲地開発
平成21年12月 燕市秋葉町4丁目PJ NTT社宅跡地の分譲地開発
平成22年 3月 三条市北入蔵1丁目PJ(C) 競売になった倉庫の再生事業
平成22年 6月 三条市東三条2丁目PJ 個人住宅を分譲地に開発販売
平成22年 9月 三条市田島2丁目PJ 競売物件の工場を分譲地へ開発販売
平成22年12月 燕市佐渡PJ 旧スーパー駐車場跡地を分譲地に開発
平成23年 1月 燕市東太田PJ(A) 農地を分譲地に開発販売
平成23年 4月 三条市南四日町2丁目PJ 法人事業所跡地を分譲地へ開発
平成23年 4月 新潟市西蒲区赤鏥PJ 法人事業所跡地を分譲地へ開発
平成23年 6月 燕市大曲PJ 住宅・工場・農地を分譲地に再開発
平成23年11月 燕市東太田PJ(B) 燕市東太田PJ(A)の2期工事
平成24年 1月 西蒲原郡弥彦峰見PJ 既存分譲地の隣接農地を開発販売
平成24年 5月 燕市水道町4丁目PJ 農地を分譲地に開発販売
平成24年 6月 三条市東本成寺PJ 農地を分譲地に開発販売
平成24 年7月 三条市西本成寺PJ 農地を分譲地に開発販売
平成24 年9月 燕市吉田下中野PJ 農家の住宅跡地を分譲地へ開発
平成24年10月 燕市水道町4丁目PJ(B) 農地を分譲地に開発販売
平成24年12月 三条市西裏館PJ 農地を分譲地に開発販売
平成25年 7月 三条市東本成寺建売PJ 建売住宅プロジェクト
平成25 年8月 燕市水道町建売PJ 建売住宅プロジェクト
平成25 年9月 三条市西裏館建売PJ 建売住宅プロジェクト
平成25 年9月 三条市西本成寺建売PJ 建売住宅プロジェクト
平成25年11月 三条市北入蔵3丁目PJ 競売になった工場を分譲地へ開発
平成26年 4月 燕市水道町4丁目PJ(C) 農地を分譲地に開発販売
平成26年 8月 燕市白山町3丁目PJ 1600坪を超す市街地再開発事業
平成27年1月 三条市西本成寺PJ(B) 個人遊休資産を分譲地へ開発
平成27年2月 燕市吉田弥生町PJ 農地の分譲地開発
平成27年 3月 燕市井土巻5丁目PJ 農地を分譲地に開発販売
平成27年3月 燕市吉田西太田PJ 5人の地権者の農地を分譲地に開発販売
平成27年3月 燕市水道町4丁目PJ(D) 農地を分譲地に開発販売
平成27年 4月 三条市北入蔵1丁目PJ(C) 法人遊休資産を分譲地に開発販売
平成27年 6月 燕市水道町4丁目PJ(E) 農地を分譲地に開発販売
平成27年 7月 燕市分水笈ヶ島PJ 1000坪を超す住宅跡地を分譲地に開発